岡山(総社)の美容院オブジェ(OBJE'T)のオフィシャルホームページ

Blog

ヘアオイルでヘアパック? 髪と頭皮に潤いを与えて艶髪を手に入れるヘアケアとは?

2019年4月8日

ヘアケア

「髪に艶がなく乾燥している…。」「若い頃に比べてコシがなくなってきた…。」年齢を重ねるとそう感じることありませんか? 原因は年齢による頭皮と髪の潤い不足! 今回はそんなお悩みを解決してくれる、ご自宅でできるヘアパックをご紹介します!

 

女性が頭を抱える

 

ヘアオイルが持つ効果とは?

そもそもヘアオイルは髪に艶を与えたり外敵から髪を守る効果がありますが、それだけじゃありません! ヘアオイルは髪と頭皮の乾燥を防ぎ、保湿効果をアップすることができるんです♡ 髪や頭皮の保湿効果をアップさせることは、こんなに良いことづくしです♪

  • 髪の水分や油分をキープでき、髪の内側から艶髪を作る
  • ダメージに負けない髪に導く
  • 頭皮環境が整い、健康的な新しい髪が生えてくる

また、ヘアオイルが持つ有効成分は髪や頭皮の状態を良くしてくれるので、ヘアオイルを用いたヘアケアはとてもオススメなんですよ。

 

スタイリングにヘアオイルを使うときの注意点

スタイリングの際に艶を足すためにヘアオイルを使うのは効果的なんですが、ヘアオイルを使用する量に注意! ヘアオイルの油分は他のスタイリング剤に比べて重たいので、髪がぺったんこになったり、ふんわり感を落ち着かせてしまう場合があります。スタイリングでヘアオイルを使う際は、少量を手に取って艶が欲しい部分にちょい足しする感覚で使いましょう。

 

オイルとブラシ

 

ヘアオイルを使ったヘアパックでふっくら艶髪を目指そう!

シャンプー後やスタイリングにヘアオイルを使うのもオススメですが、ここではお家でできる上質なヘアケアであるヘアパックをご紹介します!

 

準備するもの

  • ブラシ
  • ヘアオイル(椿オイル・ホホバオイル・オリーブオイルなど)
  • ホットタオル

 

ヘアパックの方法

①ブラシでしっかりブラッシングをします。まずはもつれた毛先を解き、もつれが取れてきたら根元から毛先にむかって大きくブラッシングをしてください。

ブラッシング

 

②ヘアオイルを手に取り、髪全体に馴染ませます。髪の根元から毛先までしっかりとヘアオイルを行き届かせましょう。

 

ヘアチェック

 

③ヘアオイルが髪全体に馴染んだら、頭皮マッサージを行います。指の腹を頭皮に滑らすように、頭の形にそってマッサージします。仕上げにブラッシングをするとヘアオイルが髪の一本一本に行き届きますよ♪ 髪をまとめてホットタオルで頭を包みます。その状態で10分程度パックしましょう。

 

ヘッドマッサージ

 

④10分経ったらホットタオルを取り、タオルなどでヘアオイルを軽く拭き取ります。シャワーでしっかりすすいでいつも通りシャンプーを行いましょう。

 

シャワー

 

髪がパサつく・ゴワつくと感じた時にこのヘアパックをぜひやってみてください! 髪に潤いを与えてハリやコシが出て、しっとり・ふんわりとした髪質に仕上がります。オイルの有効成分も髪にしっかりと浸透するので、髪に元気を与えてくれますよ♡

 

オブジェ オリジナルの『ボーテ ド マージュ クリスタルオイル』がおすすめ

特に「ツヤを出したい方」「髪の乾燥が気になる方」「UVケアをしたい方」には、7種類の天然オイルと高機能美容成分を贅沢に配合したボタニカルヘアオイル『ボーテ ド マージュ クリスタルオイル』がオススメです♪ 是非スタッフまでお声がけください。

オリジナルアイテム

▷詳しくはこちら

 

まとめ

いかがでしたか? 私も実際に自宅でやっていますが、ヘアパックをした後の髪は手触りが変わって結構驚いちゃいます(笑)。オススメは入浴タイム♪ ヘアパックをしながら湯船に浸かると、頭皮や髪が温もってヘアオイルが浸透しやすくなりますよ。自宅でできちゃう上質なヘアケアで、皆さんも艶髪を手に入れてくださいね♪

 

参考文献:『大人の「品」は艶髪でつくられる』

Shop List