岡山(総社)の美容院オブジェ(OBJE'T)のオフィシャルホームページ

Blog

意外と知らないハンドケア!かんたん!手の美容法ご紹介♡

2017年2月24日

マメ知識

顔や髪は人に見られていると思ってきちんとケアする人も多いですが、盲点なのが手です!手は意外と見られているのです!そんなときカサカサだったり、小じわがあったりしたら残念ですよね。そんなことにならないように手の美容法ご紹介します♡

手

■手の小じわ、カサカサの原因は?!

◆手の洗いすぎに要注意!

手には皮脂がありますよね。皮脂は天然の保湿クリームのような役割をもっているので、乾燥と細菌が侵入することを予防してくれるのです。しかし、手を洗いすぎることで必要以上に皮脂を落とすことになってしまいます。そうすると保護機能が低下し、少しの刺激でかゆみが起きたり、炎症が起きたりします。手を洗うだけでなく、炊事や洗濯などの家事でも皮脂は落ちてしまうので要注意です。

手洗い

◆冬の気温低下と乾燥

気温が低下すると寒さから守るために皮膚表面の末梢血管が収縮します。そうすると皮脂の分泌が低下してしまいます。その結果、乾燥気味になってしまうのです。冬は空気の乾燥もありますから、白い粉がふいたり、ひび割れの原因になってしまうんですね~。

■乾燥から守るかんたんハンドケア術!

乾燥したままの手は放っておいてはいけません!ひび割れてそこから細菌が入って炎症が起きてしまう可能性もあるのできちんとケアしていきたいですね♪簡単にできるハンドケアをご紹介します♡

◆濡れた手はきちんと拭きましょう!

濡れたままにしておくと余計に乾燥してしまいます!というのも、水分が蒸発するときに皮膚に含まれる水分も一緒に蒸発してしまうからなんです!水仕事や手を洗った後はきちんと拭くようにしましょう☆

◆ハンドパックをしましょう!

顔をパックするように手にもパックをしてあげましょう!方法はとっても簡単で、お金もかからないのでぜひ試してみてください♡

クリーム

【ティッシュパック】

まず手の甲にティッシュをのせて化粧水でヒタヒタにします。次に指の間のティッシュに切り込みをいれて、指に巻き付けます。手にビニール袋か手袋をして、手首をゴムで固定し、5分ほど待ちます。その後、やさしく拭き取ってください。乾燥したお肌に化粧水を浸透させて乾燥を予防しましょう☆

【ハンドクリームパック】

ボウルにハンドクリームとお湯を1:2の割合で入れ、溶かします。指先を3分ほど浸し、その後優しく拭き取ります。指先はひび割れのしやすい箇所です!保湿ケアしてキレイな指を目指しましょう♪

◆ゴム手袋をしましょう!

とにかく手への刺激を減らしましょう!ということで効果的なのが手袋です☆特におすすめなのは水仕事をしている時です♪台所用の洗剤は洗浄力が強いので、ゴム手袋をして水分と油分の流出を防ぎましょう☆ポイントはハンドクリームや美容液を塗ってから使い捨ての手袋をして、その上からさらにゴム手袋をすることです!手袋を重ねることでスチーム効果も加わりハンドクリームなどの浸透力がUPします!

ハンドクリーム

最後にハンドクリームを塗る時のワンポイントアドバイスです!ハンドクリームは温めてから塗るといいでしょう♪温めると言っても手のひらにのせて柔らかくなるまで待つだけです!こうするだけで皮膚に馴染みやすくなり、保湿力がUPするのでおすすめです♡さらに効果を実感したい方は手のひらも温めておくと良いでしょう☆手にも美容術を取り入れてキレイになりましょう♡

Shop List