岡山(総社)の美容院オブジェ(OBJE'T)のオフィシャルホームページ

Blog

髪が乾燥している方必見! 乾燥の原因と対策をご紹介☆

2018年2月20日

ヘアケア

肌や髪の乾燥は1年を通して付きまとうもの。そもそもなぜ肌や髪が乾燥してしまうのでしょうか…。今回はOBJE’T(オブジェ)による“乾燥の原因と対策”をご紹介していきます☆

 

乾燥の原因TOP5

1位:空気の乾燥

2

 

季節的な湿度低下やエアコン等の風により、髪を健康に保つための油分や水分が著しく低下してしまいます! あなたも知らないうちに肌や髪の内部が乾燥しているかも…?!

 

2位:紫外線

3

 

紫外線といえば春夏を思い浮かべる方が多いと思いますが、実は紫外線というのは年中降り注いでいるんです!

髪には、髪に必要な細胞同士を接着し、さらに水分・油分の流出を防いでくれる役割がある“CMC”というものがあります。秋冬の紫外線対策を怠っていると、紫外線によりCMCなどの肌や髪の内部組成を損傷してダメージを受けているかもしれません…。

 

3位:美容アイテム

4

 

髪を乾かす際のドライヤーの近づけ過ぎや、ヘアアイロンなど熱を発する美容アイテムでのスタイリングは乾燥の大敵! 100℃以上の熱はダイレクトに髪を乾燥させます。毎日のスタイリングで、髪のダメージや乾燥が加速しているかもしれませんね…。

 

4位:生活習慣

5

 

お風呂で爪を立てて髪や体を洗ったり、お風呂上がりにゴシゴシとタオルで拭いていませんか? ご自宅での日常的な習慣で、知らないうちに頭皮や髪を傷め、キューティクルを傷つけたり剥がしたりしているかもしれません。肌や髪を労わる気持ちを持ち、優しくケアしてあげることでダメージ対策になりますよ☆

 

5位:ホームケア

6

 

髪や肌はとてもデリケートなんです。紫外線や乾燥、カラーやパーマ、毎日のヘアアイロンなどによるダメージ環境に加え、髪や肌状態もその時その時で変化します。1年中同じケア方法ではお手入れ不足の可能性も…!

 

肌や髪が乾燥した時の対策

①優しく扱う

優しくゆっくり丁寧に肌や髪を扱うことを心掛けましょう☆ 無理に引っ張ったりこすったりせず、肌に刺激を与えないように気を付けることがポイント♪

 

②髪・肌状態に合わせる

7

 

洗うもの(洗顔・ソープ・シャンプー)や、補うもの(美容液・トリートメント)をその時の肌や髪状態に合わせて選びましょう。自分に合うものが分からない時は、OBJE’T(オブジェ)スタッフにいつでも相談してくださいね!

 

③美容アイテムに頼る

8

 

紫外線や乾燥、熱などから髪を守る洗い流さないトリートメントなどのアウトバスアイテムを使いましょう。季節の変わり目や食生活が乱れている時は、特に肌や髪が荒れやすくなっています! 自分の髪状態に合わせたアイテムを毎日使用するのがオススメです♪

 

まとめ

9

 

肌や髪の乾燥の原因・対策をご紹介しましたがいかがでしたか? OBJE’T(オブジェ)グループでは経験豊富なスタッフがお客様の髪やお肌、美容に関するお悩み解決に導き、毎日がもっと素敵に輝くお手伝いをいたします!

ヘアケア方法やダメージなどのお悩みがありましたら、どんなことでもお気軽にOBJE’T(オブジェ)スタッフにお声掛けくださいね♪

Shop List